【愛犬の口が臭くなった!】超簡単おすすめデンタルケアグッズ5選

お役立ち

愛犬の口臭、気になったことってありませんか?ひどいと腐った魚のような匂いがして「うっ…」となることも。

そこで今回は簡単にできる犬の口臭ケア、デンタルケアグッズをタイプ別にご紹介!

超シンプルにまとめましたので、ワンちゃんの性格や継続のしやすさをふまえて最適なアイテムを選んであげてください。

注:あくまでお口トラブルが原因の口臭についてまとめています。内蔵トラブルからの口臭では効果が薄いと思いますのでご了承ください。

スポンサーリンク

口臭ケアグッズのタイプ

一口に「口臭ケアグッズ」と言ってもいろんな種類のグッズがあります。

  • 歯ブラシ
  • 歯磨きシート
  • 歯磨き粉(ペースト・スプレー・ジェル・リキッド)
  • 歯磨きガム
  • 歯磨き用おもちゃ

それぞれどんなワンちゃん、飼い主さんにおすすめか解説します!

歯ブラシ

こんなワンちゃんにおすすめ

  • 口周りを触られることに抵抗が少なく、従順な性格
  • 何事にも動じないおおらかな性格

こんな飼い主さんにおすすめ

  • 比較的時間に余裕がある
  • ワンちゃんとの信頼関係がバッチリ築けている

人間と同様、毎食後に歯ブラシで歯磨きをするのが一番効果的だと思います。歯石の付着を防止できるので歯周病対策にもなり、お口トラブルの口臭を抑えることができます。

毎食は難しくても2,3日に1回でも十分に効果があります。

歯ブラシには主に普通の歯ブラシタイプと指サックタイプがありますが、歯ブラシを見せて怖がったりおもちゃのようにガジガジにしてしまう子には指サックタイプがいいと思います。

どちらのタイプも強くこすりすぎると歯茎を傷つけてしまう可能性があるので、力加減にはご注意ください!

ワンちゃんのお口のサイズに合わせたものをえらんであげてくださいね!

歯磨きシート

こんなワンちゃんにおすすめ

  • 口周りを触られることに抵抗が少なく、従順な性格
  • よだれの分泌が多い子

こんな飼い主さんにおすすめ

  • 比較的時間に余裕がある
  • 歯ブラシを洗ったりするのが面倒

こちらも歯ブラシと同様に効果があります。シート自体に香りが付いているものも多いので、磨いた瞬間から口臭を抑えられます。

よだれの分泌が多い子でも、シートでさっと口周りも拭けるのでお手入れも簡単。

使い捨てできるので、衛生面も問題ありません!

歯磨き粉

こんなワンちゃんにおすすめ

  • 歯ブラシやシートを怖がってしまう子
  • 少しでも口周りを触れる子(ジェル・スプレー)
  • 口周りを触れない子(ペースト・リキッド)

こんな飼い主さんにおすすめ

  • 犬の歯を磨くのが怖い、苦手
  • とにかく簡単にケアしたい

歯磨き粉は歯ブラシと組み合わせて使うのが最適ですが、歯磨き粉だけでも十分効果が期待できます。

様々なタイプのものがあるので、ワンちゃんに合ったものを選んであげてください!

ペーストタイプ

チキンフレーバーなど、ワンちゃんが好む匂いと味がついているものがおすすめ。

ペロペロ舐めさせるだけで効果がお口に広がるので、おやつ感覚で与えられます。

慣れたら直接歯に塗ってもOK!

手からおやつを食べてくれる子なら問題なく与えられると思います。

スプレータイプ

奥歯などの届きにくい歯や汚れの目立つ歯に直接スプレーできます。

コンパクトなサイズのものがサッと使えて便利です!

勢いよく出る場合があるので、ワンちゃんの目などに入らないよう気をつけてあげてください。

ジェルタイプ

スプレータイプ同様、狙った歯に直接塗ることができます。

スプレーの「シュッ」という音にびっくりしたり怖がってしまう子にはジェルタイプをおすすめします!

リキッドタイプ

水に混ぜて飲ませるタイプです。普段の飲み水に混ぜるだけなので超簡単にケアできますが、効果が現れるには少し時間がかかります。

あまり水を飲まない子には、散歩や運動の後にあげる水に混ぜると効率よく飲ませることができると思います。

口元を触られるのを嫌がる子には最適です!

歯磨きガム

こんなワンちゃんにおすすめ

  • 食欲旺盛な子
  • ものを噛むのが好きな子

こんな飼い主さんにおすすめ

  • とにかく楽にケアしたい
  • ワンちゃんともっと仲良くなりたい

ガムをワンちゃんに与えるだけで、ワンちゃん自身で歯磨きできる楽ちんアイテム!

ワンちゃんは「飼い主さんからおやつもらえた!」という感覚なので、もっとワンちゃんと仲良くなれること間違いなし!

硬いもの、柔らかいもの、小さいもの、大きいもの、いろいろな種類があるので、ワンちゃんに合わせて選んであげてください。

片側でしか噛まない子の場合は、飼い主さんが手でガムを持って左右バランスよく噛ませてあげるといいですよ!

丸呑みグセのある子は喉に詰まらせる可能性があるのであまりおすすめしません。あげる時は食べている最中に目を離さないようにしてください。

歯磨き用おもちゃ

こんなワンちゃんにおすすめ

  • おもちゃで遊ぶのが好きな子
  • ものを噛むのが好きな子

こんな飼い主さんにおすすめ

  • ワンちゃんと遊びながらケアしたい
  • 家にあるものをガジガジにされたくない

ワンちゃんと遊びながら歯磨きができる優れもの!

引っ張りっこしながら歯磨きできるものやひとり遊び用のものなど、いろいろなバリエーションがあります。

お家にあるぬいぐるみや家具をガジガジにしてしまう子にプレゼントしてみてはどうでしょうか!

おもちゃがボロボロのまま与え続けると、誤って飲み込んでしまう可能性があります。壊れてきたら新しいものに買い換えましょう。

スポンサーリンク

まとめ

1日で口臭がすっきりなくなるということはないので、継続してケアしてあげることが大切です。

こまめにケアしてあげることで、歯石の付着も防げて歯周病の予防にもなります。

ワンちゃんの性格と好きなもの、飼い主さんのライフスタイルに合わせたものを選ぶと、ワンちゃんも飼い主さんもストレスなく継続できると思います。

ちなみに私はとても面倒くさがりなので、こまめに歯磨きしてあげることができずリキッドタイプの歯磨き粉を水に混ぜて与えていてました。

すると、約1ヶ月後にガムをあげたあと犬の歯が少し綺麗になったんです!しかも口臭も全然気にならないくらいになっていました!

なので私のように「リキッドとガム」「スプレーとおもちゃ」といった感じで組み合わせるのもアリだと思います!

ケアを続けても口臭がひどい場合は歯周病や内臓疾患などが原因の可能性もあるので、かかりつけの動物病院へ連れて行ってあげてください。

それでは楽しい歯磨きライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました